何かと忙しい師走という季節

寒さも日増しに増してきた12月、師走という時期であり、これからクリスマスや正月といった家族の一大イベントがあることや、子供が冬休みになって家に居ることが多い事、また大掃除など日頃の堕落した生活が浮き彫りになる季節がやってきました。

昔は必死に手で住所や絵、文面を書いていた年賀状も、パソコンで作るようになったりと楽になってきて、今ではスマホのラインやメールで済ませられるので、その分の負担が減っただけでもありがたいものです。
負担が減ったと言っても、子供の学校の先生や主人の会社の上司などには年賀状を書かなければならないので、結局はパソコンで作成する手間は残っています。

また正月には欠かせないと母から言われてきたおせち料理も、数年前まではお煮しめや伊達巻、黒豆、田作りなどを手作りなどしていたのですが、今ではネットで簡単に注文できるので、その点では本当に楽になったと感じます。

先生さえも走ると言われる、この忙しい時期には、意外に普段はやらずに慣れていない家事を行わなければならないという面倒があります。