王道ですが楽に動画を見ながら痩せる方法

ユーチューブに鈴木達也さんという方の腹筋トレーニングが乗っているのですが二つの動画を組み合わせることで核実に腹筋を短い時間でつけることが出来ます。その内容というのはたった5分ほどで簡単にできますが効果的なトレーニングになります。なので継続が大事になります。

注意すべきは途中でやめてはだめということです。そうすると効果が停滞したり、続けてやらなくてもいいかと思ってしまうので続けることは絶対条件です。それを理解したうえでやります。この鈴木達也さんの動画内のチャンネルにある腹筋トレーニングという再生リストがあります。

その一番上のトレーニングを実践するのがいいです。約5分彼の指示通りやるのでが、まず床に寝た状態でひざを曲げて膝小僧に向けて両手を伸ばすという簡単なエクササイズから始まります。動作自体は非常に簡単です。ただ、お腹にはかなり来ます。

この動画の中で一番きついのはドラゴンフックという寝た状態あら足を垂直に上げた後に床下すれすれまで下げて戻すというハードな筋トレ方法が一つだけ含まれているのでそれだけきついかなと思いました。その筋トレ自体は動作が簡単なのですが凄くお腹に聞きます。なので、短時間で楽ですが、決して気を抜いてはいけません。短い分欠かさずやらなければならないので、それさえできれば、動画を二回繰り返すだけで一か月で腹筋はつきます。

運動がどうしても嫌という人には、スレンダートーンとかシックスパッドとかあるemsもありだとは思いますけどね。

資料リンク|ems腹筋のダイエット効果は?腹筋ベルト口コミラボ